ミュージカル ライブ 日常生活 自己紹介 音楽

その18 2021年の2月のお話…前編「ブリリアホールとライブ&配信ライブの日々」

2021年もいつの間にか5月を迎えています。今年は例年よりも暖かくなるのが早いですね。桜も1週間以上は例年より早く咲いていましたし…その後の草花の成長も例年より早い様に感じます。

さてここ三日ほど連続でブログを更新しています。昨年こそ暇を持て余していたのだから沢山ブログを書けば良かったのに…と思いますが…どうも先行きの見えづらかった2020年は日々の生活を全うする事に必死だったのかブログを書こうという気持ちが起きませんでした。今も先行きが不透明な事にあまり変化は無いのですが…パソコン周りの環境を整えた事が功を奏したのかブログを書く事が再び楽しくなって来ています。しばらくはこの調子で書き続けられればと思っております。

2021年の1月までをざっくりと振り返って来ましたが2月は大変に濃密な一月でした。まずはミュージカル「モンティ・パイソンのスパマロット」池袋のブリリアホールでの公演〜大阪オリックス劇場〜福岡市民会館での千秋楽まで一月間、基本的にはスパマロットの世界にどっぷりでした。

これだけでも充分に濃い1ヶ月間だったのですがこの月は他にもイベントが盛り沢山。まずは2月8日の庵原良司くんとのデュオ。

南青山ジマジンにて。久々のデュオ!

南青山ジマジンにて。久々のデュオ!

かなり長い付き合いのデュオですが僕からオリジナルを持って行って演奏したのは初めてだったかも。名手庵原くんのおかげで良い演奏になりました。この日の演奏は動画に残してあるのでいつか発表できるチャンスもあるかもしれません。

3月12日のコンサートのプレライブ。

3月12日のコンサートのプレライブ

続いてはこちら。2月12日の調布ギンズでのライブ。新型コロナウイルスの影響でNYから長期帰国中のピアニスト、宇関陽一率いるSLEプロジェクトの復活です。

ドラムは則竹裕之さん。宇関&則竹さんの音を浴びつつ非常に自分の音楽力が試されるライブでした。

そして無事に完走できたスパマロットの東京千秋楽の翌日、2月15日は田中充さんとの配信ライブでした。充さんとはかれこれ20年のお付き合いですがでデュオのライブは初めて。充さんの指導の元、リモートでのリハーサルを繰り返して本番に挑みました。この日に合わせてオリジナルを一曲書きました。こちらも是非お楽しみください♪

さあ、まだまだ続きますよ!!よく2月の16日は3月から開始されたミュージカル「The Prom」の制作発表での演奏。こちらも動画に残ってますね。

前半部分で演奏してます。この制作発表の翌日17日に「スパマロット」の大阪公演のために朝早い新幹線で大阪入りをするのですが…

長くなりました。2月は実はこの後こそが本番なのです。そう、ホテル自炊全開の11日間が始まるのですが…そちらはまとめて後編でお送りいたします!

-ミュージカル, ライブ, 日常生活, 自己紹介, 音楽

Copyright© ベーシストの独り言 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.