日常生活 未分類

その13 新型コロナウイルスの渦中の2020年3月中旬の雑感(ほぼ日記)

現在、2020年3月15日です。中国の武漢で始まったと言われている

「新型コロナウイルス」

の影響はわずか数ヶ月間で世界各地に広がりWHOはパンデミックを宣言。イタリアで感染が拡大、アメリカで非常事態宣言等々…毎日ニュースは新たな感染拡大のニュースであふれています。

日本国内では3月2日から公立小学校、中学校、高校が休校となりました。各地で様々なイベントも中止になている中、ミュージシャンの自分にも影響は出始めています。

今のところ3月13日に予定されていたミュージカルの初日が20日以降にずれ込み4月の仕事が数本キャンセルになり…と言ったところですが…ブロードウェイが1ヶ月間のすべての公演中止を発表するなどコンサート、ライブ、ミュージカルといったエンターテイメント業界は中止、延期の方向に拡大していますから…今後どう言った影響が出てくるのかはまだまだ未知数です。

さて…とはいえ個人的な日常生活はどうなのか…と言えば。

至って平穏…と言う一言に尽きるのかもしれません。毎日のように咲いてくる花を眺めて春の訪れを感じる日々です。

近所の畑の…なんて名前の花でしょうか??

ご近所の枝垂れ梅

 

もともと2月後半は暇でしたが…より暇になったので空いた時間で語学の勉強を始めました。英語も楽しいですが面白いのは中国語ですねー!

「你好!我要一杯冰啤酒!」

みたいな?(笑)中国語の良いところはある程度漢字で意味がわかるところですねー。「啤酒」は「beer」「ビール」です!

英語は5月に(おそらく順調なら)始まるミス・サイゴンの稽古中に来日する(これも順調なら…!!!)外国人スタッフとコミュニケーションをもっと取れたら楽しいだろうな…と言う考えからボチボチと勉強中です。中国語はスマホのアプリで勢いで始めただけですが意外と楽しくなり…今の目標は都内でも埼玉でも沢山ある中華料理店で中国人の店員さんと普通に会話できるようになる事。そして五言絶句の様な漢詩を直接読んで見たい…の二つです。春暁…とかをですね。ゆくゆくは中学生の頃にハマった三国志の舞台の中国を旅行したいとも思いますが…まあ…この分だとコロナが落ち着くまではまだまだ年単位で時間がかかるでしょう。その間じっくり勉強していずれは中国の成都にパンダと四川料理を楽しみに行きたいものです。

相変わらず本も読んでますが…今はまた将棋熱が再燃してますね。詰将棋、戦法の本を読んでネットで一日に一局指す程度ですが今年こそ初段を…!!!と言う感じです。2年経っちゃいましたが。ま、ノンビリと!

そんな事をしながら練習したりラジオを聴いたりしていればあっという間にお休みの1日は過ぎていきますね。冬の間、運動をサボり気味だったのでついてしまった贅肉をランニングとプールで落としにかかる…と言う日々です。

 

そうそう、映画を観ましたね。ラジ・リ監督の「Les Misérables」です。

ラジリ監督の「Les Misérables」

あのミュージカルとはほとんど関係ありませんが…テナルディエ達が住んでいた様なモンフェルメイユが未だに貧困や差別にさらされている…と言う意味では全くの無関係では無いかもしれませんね。まあミュージカルというより原作と関連がある…と言えますね。とても面白かったのでオススメですが…やはりこのご時世、閉鎖環境に不特定多数の他人と長時間一緒にいる…と言うことは幾分不安を感じてしまいます。映画を観終わったら即うがい!手洗い!!…と言う気分になりますね。最も鑑賞中はそんな事すっかり忘れて作品に没頭してますが。

自分がお客の立場でもそんな感じで感染症対策に気を使いますから…お客様…それも大量のお客様を迎え入れるミュージカルや大きなコンサートの主催者側はとても慎重な判断が求められる時期でしょう。僕は映画を観る事で

「感染するかもしれないリスク」

を犯しましたがそれを

「うがい手洗い」

をする事でなんとか自己防衛に努めているわけです。僕が観に行った160人程度の映画館と比べて500人、1000人、2000人…と人が増えればリスクも増えるし…観客全員がうがい手洗いをスムーズに行える場所も減って行きます。ミュージカルを観たいお客様、見せたいキャストやミュージシャン、公演に携わる全てのスタッフの気持ちと裏腹に簡単にゴーサインを出せない…と言う考えも非常に良く解ります。

2009年に流行した新型インフルエンザはタミフルの開発等々の医療関係者の苦心の結果…なのでしょう。現在では季節性のインフルエンザとして扱われています。僕もめでたく?2012年にインフルエンザに感染してタミフルのお世話になりました。きっと同じようにこの新型コロナウイルスにもいづれ治療薬が開発されて…そして数年間を経て世界中の人の大半が免疫を獲得するのでしょうか…???今はまだわかりませんがとにかく有効な治療薬が開発されるまでは自己防衛として

「うがい・手洗い」

を徹底するしかないでしょう。

 

それにしてもこうやって様々な仕事がキャンセルになっていると2011年の震災を思い出します。あの頃もモノが無くなっていましたねえ…。乾電池から食品まで。買い占めがあったり流通が滞ったり。ああ、ガソリンも無くなってましたね。スーパーに買い物に行ったら食品はほとんど残っていなかった…ということもありました。そんな中、辛ラーメン(激辛な韓国のラーメンですね)と切り身じゃない丸ごとのアジだけが残っている!!という時があったのです。震災時も仕事がキャンセルになってましたから時間に余裕はあるので初めてのアジの三枚おろしにチャレンジしました。結果、大変美味しいアジのなめろうとアジフライが出来上がるという事を経験しましたが…そんな事が出来たのも地震の被害が埼玉には殆どなかったから…です。その当時の被災地の状況を考えれば埼玉でのちょっとした物不足や計画停電なんて大した事ではありませんでした。

…個人的には今の状況も同じように考える事にしました。確かに仕事がたくさん無くなっていくのは死活問題です。楽観は出来ません。出来ませんが…あの震災の時のように一度に何万人もの人が行方不明になったり命を落としたり…ましてや原発事故が起こったわけでは無いですからね、細々と節約しながら…そして語学の勉強も将棋の勉強も手料理だってたいしてお金はかかりませんから…工夫しながら楽しくこの数ヶ月を乗り切って行こうかと思っております。悩んだところでどうしようも無い事もたくさんありますから。

というわけで先日またまた手打ちうどん…そして今年は初めて「手作り味噌」にもチャレンジいたしました。こんな時こそ普段できなかったことに時間を使っていきたいと思います。

群馬産の地粉を使って打った手打ちうどん。叙々に上達してます!

群馬産の地粉を使って打った手打ちうどん。叙々に上達してます!

手作り味噌♪あと2ヶ月強で完成か??

 

ここ一月ほどの雑感でした。

-日常生活, 未分類

Copyright© ベーシスト岸徹至のブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.